知らない都市―INSIDE OUT

2015/07/04 ~ 2015/08/02


【京都精華大学ギャラリーフロール】

京都精華大学ギャラリーフロール

今回の展覧会は、京都精華大学の授業「現代アートプロジェクト演習4」の成果として、学生が担当教員の吉岡恵美子とともに作り上げ、2015年2月に開催した企画展「知らない都市 distant neighborhood」の第2章として構想されました。

今回は前回も参加した伊藤存と中村裕太に加え、新たにcontact Gonzo、志賀理江子、dot architectsを加えた5組のアーティストが出展。
都市における空間・想像・リアリティの新たな可能性について、アート、生活工芸、建築、身体表現など、多様な文脈と表現手段で発信を続ける彼らの作品やプロジェクトを紹介します。

彼らの視線は、見慣れたはずの都市空間に埋もれる価値観や感情、景色や匂い、矛盾と神話を露にし、社会や人間の凹凸や輪郭を刺激的にかき混ぜます。
「裏返しに、くまなく」を意味する副詞「inside out」をキーワードとし、5組の作家たちの作品を通して、私たちの記憶や意識、他者との繋がり、場との関係性について再考を試みます。


CHECK POINT

【関連イベント】オ-プニングイベント

開催日:2015年7月4日(土)
料金:無料

【1】出品作家によるギャラリートーク 16:00~17:20
 会場:ギャラリーフロール(展示会場)

【2】contact Gonzo パフォーマンス 17:30~18:00
 会場:京都精華大学敷地内

【3】レセプション 18:15~
 会場:ギャラリーフロール(展示会場)横テラス

【関連イベント】dot architects トーク

日時:2015年7月16日(木)18:00~19:30
会場:京都精華大学 清風館1階 C-102教室
料金:無料

【関連イベント】中村裕太「タイルホコラツーリズム-信仰を観光する」 町歩きツアー

日時:2015年7月19日(日)10:00~12:30
集合場所:JR「二条」駅改札口
定員:10名程度(要申込)
料金:無料

《申込方法》
タイトルに「タイルホコラツーリズム」と記入の上、
氏名・携帯電話番号を明記し、メール(fleur@kyoto-seika.ac.jp)にてお申込ください。
※7月13日(月)締め切り

【関連イベント】「山/完全版」ライブパフォーマンス

出展作家の一人・伊藤存がメンバーとして活動しているバンドのライブパフォーマンスです。

日時:2015年8月1日(土)15:00~16:00
会場:ギャラリーフロール
料金:無料

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗