1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都大学総合博物館
  5. 医は意なり-命をまもる 知のあゆみ-

医は意なり-命をまもる 知のあゆみ-

2015/02/11 ~ 2015/04/12


【京都大学総合博物館】

京都大学総合博物館

「医は意なり」――医学を志す人たちに長く受け継がれている言葉です。この言葉の中心には、「医の使命はただ一つ、病気になった人を治すこと」という真摯 な気持ちがあります。一方で、「意なり」を「威なり」「異なり」と読み下すことで、自分たちの慢心を戒める気持ちもこめられています。
日本の医の先人たちは、この言葉を座右の銘とし、熱意と強い使命感を持って医療の進歩に貢献しました。

「第29回日本医学会総会2015関西」の開催を機に企画した今回の展覧会では、現代に繋がる江戸時代以降の医の発展に尽くした先人たちについて、関西に重点を置きながらご紹介します。また、医学や看護、助産とその教育、創薬と医療技術の変遷を、明治~現代まで概観するとともに、最先端の医学についてもご紹介します。さまざまな医学史料を通じて、生命と生命理論、社会保障制度の歴史をご理解頂き、全体として「命をまもる知の歩み」をともに学びます。

医療にはまだ解決すべき課題がありますが、過去の経験から学び、誰もが健康に過ごせ、安心して子どもを産み育める社会をつくりだすための更なるきっかけとなることを心から期待します。

【関連展】医師たちのブラック・ジャック展(京都国際マンガミュージアム)


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗