1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 思文閣美術館
  5. 雛とミニチュアのお道具展

雛とミニチュアのお道具展

2011/03/01 ~ 2011/04/10


【思文閣美術館】

思文閣美術館



小さく愛らしい上に精巧で緻密。作り手のセンスと技が凝縮されたミニチュアの世界。
それらは一方で、時代ごとの生活文化や、人々の暮らしぶりをうかがい知ることができる、貴重な文化財のような役割も担っています。



思文閣美術館の春の企画展として、過去4度にわたり開催し、好評だったミニチュア展。
5回目となる今回は、飾り雛、雛道具、お茶道具類、豆印籠、豆人形
類、豆本類といった毎年登場の品々はもちろん、博物館さがの人形の家の所蔵品など新たなミニチュア作品も加わり、より充実した展示構成となっています。


会期中には手作り講習会や和洋多彩なミニチュアの数々の展示販売会も開催されます。

古来より人々の心を捉えて離さないミニチュアの魅力を、春の京都で存分にお楽しみください!



「雛・ひな・ヒナ」展(博物館さがの人形の家)


期間中、博物館さがの人形の家でも特別展を同時開催。
素朴な立ち雛や丸顔が特徴的な次郎左衛門雛など、様々な雛人形が登場します。

日時:2011年2月19日(土)~4月3日(日) 9:30~17:00
※火曜日休館(休館日については詳細はお問合せ下さい)
料金:一般800円、中高生500円、修学旅行生400円、小学生200円
会場:博物館さがの人形の家
(〒616-8434 京都市右京区嵯峨鳥居本仏餉田町12)
TEL:075-882-1421
URL:http://sagano.lovepop.jp/index.html

CHECK POINT

【関連イベント】ミニチュアの展示販売会&手作り講習会

ミニチュアの展示販売会

ミニチュアに魅了され、実際に作品づくりを行っていらっしゃる作家さんによる展示・販売会。
お気に入りの作品をぜひ見つけて下さい!
(出展者募集も随時おこなわれています。興味をお持ちの方は、施設までお問合せください)

日時:3月19日(土)~3月21日(月) 10:00~17:00
会場:思文閣美術館 催事場
※参加無料(ただし、別途美術館への入館料が必要です)

手作り講習会

NHK「おしゃれ工房」(現「すてきにハンドメイド」)にも出演された作家さんを講師に迎えた手作り講習会です。この機会にミニチュア作品づくりに挑戦してみてはいかが?

※いずれも要予約・講習費のほか、美術館への入館料が別途必要です

「和綴(わと)じ豆本をつくろう!」
講師:柴田 尚美(豆本制作講師)
日時:2011年3月6日(日) 13:30~15:30
講習費:3,800円(材料費込)
定員:20名
※親子(小学生対象)でもご参加いただけます。

「押絵で作る金太郎の小箱」
講師:高山 順子(古裂細工作家)
日時:2011年3月26日(土) 13:30~15:30
講習費:4,500円(材料費込)
定員:10名

手作り講習会への申し込み方法
お申し込みの際は、思文閣美術館までお電話(075-751-1777)にてお申し込み下さい。
※ご予約は講習費の振込みをもって完了となります。
電話での申し込み後、振込用紙が施設から発送されますので、用紙が到着後一週間以内にお振込み下さい。
※定員に達し次第、受付締め切りとなります。

【関連企画】「豆本がちゃぽん」も登場!

期間中、色々な作家による手作り豆本が100円玉一つで楽しめる「豆本がちゃぽん」が登場。
昭和のレトロを感じさせるマシンから、カプセル入りの豆本が飛び出します。
がちゃぽんですので、何が出るかはカプセルを開けてからのお楽しみ!

※作家の手作り品ですので、数に限りがあります。
※多くの方にお楽しみ頂くため、状況によっては回数制限をさせて頂く場合が有りますので、ご了承ください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗