1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 茶道資料館
  5. 肥後松井家の名品「武家と茶」

肥後松井家の名品「武家と茶」

2011/10/01 ~ 2011/12/04


【茶道資料館】

茶道資料館


松井康之はその武勲とともに茶人としての一面も持っていました。彼は千利休の高弟であり、その書状のやり取りからは親交が厚い間柄であったことが見えてきます。以後、松井家の代々が利休の頃の様相をみせる「肥後古流」の茶道を現在に至るまで伝えています。
今回茶道資料館の展覧会では、松井家と千家、茶の湯とのかかわりに視点を当て、松井家の出自の地でもある京都において、代々伝わってきた名品を展示いたします。

展示期間中、入館者には季節の和菓子と抹茶を一服差し上げております(10:00~16:00)
20名以上の場合は要予約。

※同時開催「肥後松井家の名宝展・武家と能」(相国寺承天閣美術館)

CHECK POINT

【関連イベント】記念講演会「松井家と松井文庫について」・対談「九州の武家」

日時:10月1日(土)
会場:相国寺承天閣美術館二階講堂(定員200名)

講演会「松井家と松井文庫について」:13:30~

松井家伝来の品々を管理している松井文庫理事長である松井葵之氏による講演会です。

対談「九州の武家」:14:30~

松井葵之氏と相国寺派菅長である有馬頼底氏による対談イベントです。
進行役は茶道資料館副館長・筒井紘一氏が務めます。

【関連イベント】初めての方の茶道体験

展覧会期間中のみ,
初心者の方を対象とした茶道体験コーナーを設けています。
講師による分かりやすい指導のもと、いすに座る立礼(りゅうれい)で点前(てまえ)を行い、挨拶の仕方やお菓子の食べ方、お茶の点て方、飲み方を体験。
展覧会での鑑賞と茶道体験を通じて日本の文化を体感してみませんか。
(10時、11時、13時、14時、15時から1回約1時間12名まで 1週間前迄に要電話予約入館料のみ)

【関連イベント】講演会

「松井家の茶道具」


日時:10月29日(土)13:30~
講師:降矢哲男氏(茶道資料館学芸員)

「利休と戦国武将」


日時:11月12日(土)10:30~
講師:筒井紘一氏(茶道資料館副館長)

※詳細はお問い合わせください

【関連イベント】マリンバコンサート

展覧会にあわせ、美術館にてマリンバによるコンサートが開催されます。
当日は展覧会の開館時間も18:20まで延長。コンサート終演後も30分開館されますので、展覧会とコンサートを併せてお楽しみ下さい。

日時:1月25日(金)開場18:00・開演18:30~(約40分)
会場 裏千家センター1階講堂
出演:マリンバ奏者 通崎睦美氏ほか
※入館料のみで鑑賞可能です。(一週間前までに電話予約が必要です。先着100名)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗