幸せを染める

2018/02/17 ~ 2018/04/15


【千總ギャラリー】

千總ギャラリー

世の中が戦争に向かい、着物の製造が困難な状況に追い込まれた昭和初期。千總には、京友禅の技を断絶させてはならないと、技術の継承のために苦境の中で作品製作を続けた人々がいました。
今日まで残された当時の裂地は、自然を慈しむ心や、幸せへの願いが込められた文様の数々など、私たちに奥深い“日本の美”を見せてくれます。苦しい時代であったからこそ、人々が再びその晴れやかな意匠を身にまとうことを信じて、職人たちはひたむきに布を染め続けたのです。

今回の展覧会では、そんな昭和初期の千總にスポットを当て、当時制作された裂地をご紹介するとともに、先人たちの思いを受け継いで現代に「幸せ」を届ける千總のストールを展示いたします。
これまでも、そしてこれからも変わることのない千總のものづくりの精神をご覧ください。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗