1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都国際マンガミュージアム
  5. 萩尾望都 原画展~『銀の船と青い海』出版記念 ~

萩尾望都 原画展~『銀の船と青い海』出版記念 ~

2015/06/16 ~ 2015/07/14


【京都国際マンガミュージアム】

京都国際マンガミュージアム

©萩尾望都/河出書房新社

「ポーの一族」や「トーマの心臓」など読者に鮮烈な印象を与える作品を次々と発表し、少女マンガの枠を広げたマンガ家・萩尾望都氏の童話集『銀の船と青い海』(河出文庫)の出版を記念した原画展です。

東京・スパンアートギャラリーにて開催した原画展の一部巡回展となりますが、京都での開催にあたり、新たに「トーマの心臓」のワンシーンから8点の原画を追加。童話集の収録イラストを中心に26点の直筆原画を展示します。

全て直筆で描かれた美しい原画の世界を、心ゆくまでご堪能ください。

※ミュージアムショップでは、限定オリジナルグッズの販売もございます。


CHECK POINT

萩尾望都(はぎお・もと)プロフィール

1949年、福岡県生まれ。1972年より連載が始まった『ポーの一族』は、少女漫画界の歴史を変える作品として現在も語り継がれる名作。以後、SFやファンタジーなどを巧みに取り入れた壮大な作風で唯一無二の世界観を表現。あらゆる方面から圧倒的なリスペクトを受けている。『ポーの一族』『11人いる!』で第21回小学館漫画賞(1976年)、『残酷な神が支配する』で第1回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞(1997年)、『バルバラ異界』で第27回日本SF大賞(2006年)、紫綬褒章(2012年)など受賞多数。 

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗