1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都国際マンガミュージアム
  5. 五人五色展-もう一つの読み方-展示で観るマンガ世界

五人五色展-もう一つの読み方-展示で観るマンガ世界

2011/05/28 ~ 2011/06/29


【京都国際マンガミュージアム】

京都国際マンガミュージアム





実力と人気を合わせ持ったマンガ家であると同時に、京都精華大学で教鞭もとる5人の作家―竹宮惠子、板橋しゅうほう、さそうあきら、BELNE、都留泰作の作品を紹介する展覧会。


十人十色ということばがあるように、マンガも、それを描くマンガ家によって、作品世界は様々です。
今回の展覧会
では、その「五人五色」の世界を最大限に体感してもらうために、普段私たちがしているようにマンガ本を「読む」のではなく、また、原画を「鑑賞する」のと
も違った、「感じる」ための新しい展示を試みます。

主な展示構成・内容




竹宮惠子「風と木の詩」

竹宮惠子の代表作であり、少女マンガの不朽の名作。原画とともに「香り」も使って表現します。

板橋しゅうほう「凱羅(がいら)」

アクションマンガのスピード感を、パソコン画面と「音」で表現します。

さそうあきら「富士山」


マンガのコマと、壁面いっぱいに描かれた富士山の絵を組み合わせ、作品のテーマを浮き彫りにします。

BELNE「異端文書」


作品のコマを再構成して展示し、登場キャラクターのかわいらしさを強調します。

都留泰作「ナチュン」


作品全編に登場する海洋を壁一面に描き、マンガのコマと組み合わせることで、作品の雰囲気を表現します。

各作家の詳細プロフィールはこちら!(公式ホームページ)






自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗