1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都国際マンガミュージアム
  5. ウィスット・ポンニミット原画展『ブランコ』の世界

ウィスット・ポンニミット原画展『ブランコ』の世界

2009/10/26 ~ 2009/11/29


【京都国際マンガミュージアム】

京都国際マンガミュージアム


京都精華大学の元研究生にして、今や国際的に高い人気を誇っているタイ人マンガ家、ウィスット・ポンニミット氏(通称「タムくん」)。
彼の原画展、ライブイベント、新作の映像作品展などが開催されます。


作家のよしもとばなな氏、ミュージシャンの細野晴臣氏、詩人の谷川俊太郎氏、コピーライターの糸井重里氏など、 日本の各界を代表する方々とも深い親交を持ち、またマンガ・アニメーションの枠をこえたコラボレーションで、常に新しい視点での作品を生み出し続けているタムくん。
今回、彼と親交の深い各界の第一線で活躍するクリエイターを招き、さまざまなイベントが開催されます。


京都国際マンガミュージアムで開催される原画展では、10月末に小学館より発売される彼の新作、『ブランコ』第5集(月刊「IKKI」にて連載中)の出版を記念し、同作品の貴重な原画の数々を展示します。
現在最も注目されているアーティストの世界を、是非この機会に彼の縁の地でもある京都にて、ご堪能下さい。

主催:京都国際マンガミュージアム、京都精華大学shin-bi



© 『ブランコ』ウィスット・ポンニミット/小学館「IKKI」




ウィスット・ポンニミット(タムくん)
マンガ家、アーティスト。1976年タイ生まれ。「タム」はニックネーム。タイの東京芸大、と呼ばれるシラパコーン大学デコラティブ・アート学部を卒業し、1998年にマンガ家としてデビュー。京都精華大学マンガ学部の研究生としての留学経験もある。
日本では、雑誌『IKKI』、『Bigissue』、『H』、web 『レンザブロー』で連載中のほか、よしもとばなな著『なんくるない』の表紙イラストや、細野晴臣トリビュートアルバム『STRANGESONG BOOK-Tribute to Haruomi Hosono 2』におけるジャケットイラスト、DVD映像を担当。自身でもマンガだけでなくアニメーション制作などを手がけ、その活動は幅広い。
いま、国際的にも最も注目を集めているマンガ家・アーティストのひとり。
《公式ホームページ》「wisut ponnimit web


※下の画像:© 『ブランコ』ウィスット・ポンニミット/小学館「IKKI」


CHECK POINT

まさに夢の饗宴。タムくん×アーティストのコラボ・ライブイベント開催!

【タムくん×谷川俊太郎さん=詩とアニメ】 展覧会に際し、「タムくん」ことウィスット・ポンニミットさんと彼と親交の深いアーティスト、詩人・谷川俊太郎さんとのコラボ・ライブイベントが開催されます。 現代を代表する詩人・谷川さんが、タムくんのアニメーションをバックに詩を朗読します。 タムくんも自らピアノ演奏で参加。まさに夢の饗宴が実現です。 日時:10月26日(月) 19:00~20:30 ※18時以降は、特別展および常設展はご覧いただけませんので、ご注意ください。 会場:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール 料金:前売 2,000円/当日 2,500円 ※ミュージアム入場料〔一般500円、中・高生300円、小学生100円〕が別途必要です。 定員:先着250名(事前に参加申し込みが必要です) ※当日15時より、整理番号付チケットとの引き替えを行います。入場は、18時よりその整理番号順での入場となります。 【参加方法】 参加を希望するイベント名と日時、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、参加希望人数(一度の申し込みで4人まで)を明記の上、メール、FAX、または往復ハガキにて下記までお申し込みください。 ※その他でのご予約は受付できません。 ※フリーメールからのご予約は,メールが届かないなどのトラブルがあるためご遠慮ください。フリーメールで予約を行い、受付完了しなかった場合でも、主催側では責任を負いかねます。 《宛先》 〒600-8411 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸 3F 京都精華大学shin-bi メール:yoyaku@shin-bi.jp/FAX:075-352-0844 ※11月3日開催の「タムくん×細野春臣さん=音とアニメ」につきましては、既に定員に達したため募集が締め切られています。予めご了承下さい。 《上記イベントのお問合せ》 京都精華大学 shin-bi (COCON烏丸 3F) TEL:075-352-0844 ホームページ:http://www.shin-bi.jp/


その他の関連イベント:ウィスット・ポンニミット新作映像展示 「LR展」

【ウィスット・ポンニミット新作映像展示 「LR展」】 タムくんが得意とする映像を使った新作展示。 ゲーム感覚で楽しめる,体験型の大型のアニメーション作品となっています。 初日となる10月30日(金)には本人が作品解説などを行う、トークイベントも開催。 期間:10月30日(金)~11月29日(日) 会場:京都精華大学shin-bi ギャラリー (COCON烏丸 3F) ※京都国際マンガミュージアムでの開催ではございませんので、ご注意下さい。 開館時間:11:00~21:00 料金:無料 《作家によるトークイベント》 日時:2009年10月30日(金) 20:00~ 料金:無料(事前の予約も不要です) ※会場が満席になった場合には入場を制限させていただくこともあります。予めご了承ください。 ※10月31日開催の「記念似顔絵 2009年10月京都」につきましては、既に定員に達したため募集が締め切られています。予めご了承下さい。 《上記イベントのお問合せ》 京都精華大学 shin-bi (COCON烏丸 3F) TEL:075-352-0844 ホームページ:http://www.shin-bi.jp/


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗