1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都芸術センター
  5. 夏休み企画展 大西康明/松澤有子「dreamscape ─ うたかたの扉」

夏休み企画展 大西康明/松澤有子「dreamscape ─ うたかたの扉」

2013/08/03 ~ 2013/09/16


【京都芸術センター】

京都芸術センター

夏休みには、〈いつも〉と違う何かが待っている。

京都芸術センターでは毎年夏に、子どもから大人まで気軽に楽しめるテーマで若手芸術家の活動を紹介する「夏休み企画展」を開催しています。

今回の展覧会では「夏休み」=「非日常の世界への扉が開く特別な期間」として、大西康明と松澤有子の2人の作家によるインスタレーション作品を展示します。

大西康明は、接着剤などの身近な素材を使い、日常のなかで起こる目に見えない現象を可視化するかのような作品を制作しています。また、松澤有子は、その土地の風土や場所の性質を活かしながら、まるでその場に生命が宿ったかのように、日常的な風景の中に非日常空間を生み出します。
2人の作品はともに、空間全体を飲み込み変容させるかのように展開されます。しかし一方で、コンセプチュアルでありながら、観る人を優しく包み込むよ うな目線も感じることができます。現代美術の世界にはじめて触れる子どもたちにも親しみやすく、また空間全体で作品を体感できる展示となることでしょう。

また、会期中には、子ども向けワークショップも開催し、表現の自由さ・想像することの面白さを伝えます。

展示やワークショップにより、目の前に見えていたはずの空間が、どんな形に変わっていくのか。子どもたちにとって、そして大人たちも、夏休みだけの特別な世界に出会えるはずです。
それぞれの作家が表現する世界から「想像のヒント」をもらって、〈もう一つの世界〉への扉、開けてみませんか。
CHECK POINT

【関連イベント】プレイベント:公開制作

展覧会の開催に先駆け、作品制作の様子を公開します。

日時:2013年7月27日(土)、28日(日)各日10:00~20:00
※途中入退場自由・事前申込不要・入場無料
会場:ギャラリー北・南

【関連イベント】アーティスト・トーク

展覧会の出展作家、大西康明と松澤有子によるギャラリー・トークです。

日時:2013年8月3日(土)14:00~16:00
会場:ミーティングルーム2ほか(詳細はお問い合わせください)

【関連イベント】ワークショップ

展覧会の出展作家2名によるワークショップです。

対象:子どもから大人まで
会場:ワークショップルームほか(詳細はお問い合わせください)
定員:各20名(先着順)※申込が必要です
料金:無料
※小学校3年生以下の児童は保護者の方同伴でご参加ください。
申し込みはこちら

【1】松澤有子「なぞの植物:あったらいいなの芽」


真っ白の葉脈の葉に思い思いに絵を描き、それをふたばの形にします。そして、
いろんな場所からにょきっと芽を出してみましょう。
日時:2013年8月4日(日)14:00~16:00
講師:松澤有子(出展作家)

大西康明【2】結晶をつかって作ってみよう」


いろんな形のものに、雪のような結晶を発生させてみます。どんなものができる
でしょうか?
日時:2013年8月20日(火)14:00~16:00
講師:大西康明

【関連イベント】〈インスタレーション〉をめぐるシンポジウム

日時:2013年9月16日(月・祝)14:00~16:00
会場:ミーティングルーム2ほか
パネリスト:加須屋明子(京都市立芸術大学准教授)、鞍田崇(総合地球環境学 研究所特任准教授)、本展出展作家(大西康明、松澤有子)、原久子(大阪電気通信大学教授)
※事前申込不要・入場無料

【関連イベント】
KAC Performing Arts Program / Contemporary Dance 舞台照明ワークショップ

《KAC Performing Arts Program / Contemporary Dance ×夏休み企画》
「想像・変換・連想ゲーム ~五感で遊ぶ照明ワークショップ」


ゴッホの絵はどんな味?チャイコフスキーの曲はどんな色?
説明できない何かを直感で浮かんでくる五感に変換して遊んでみたら世界が
ちょっと違って見えるかも。
普段はくっつけて考えない感覚を刺激して連想することを楽しみながら、音楽や
絵を使いながら舞台照明のデザインの考え方を実践してみるワークショップです。

日時:2013年8月10日(土)14:00~16:00
会場:フリースペース
講師:木藤歩(照明家)
対象:小学生から大人まで
料金:500円
定員:20名(先着順)※申込が必要です
※小学校3年生以下の児童は保護者の方同伴でご参加ください。
申し込みはこちら

光の触りかた研究会~身体であびる照明ワークショップ


光も音と同じ「波動」です。
照明は「明るく照らす」と書くけれど、照らされている人やものはその「波動」をあびています。
その波にどんな触りかたをしたらどんな感触がするでしょう?光をあびることを楽しみながら 、そこにある光とのいろいろなコンタクトの取りかたを考えるワークショップ。
普段舞台に立っている方もそうでない方も、照らしてもらうだけでなく、ちょっと積極的に光をあびる方法を探ってみませんか。

日時:2013年8月9日(金)19:00~21:00
会場:フリースペース
講師:木藤歩(照明家)
対象:何らかの舞台活動をしている方
料金:500円
定員:20名程度※申込が必要です
申込はこちら

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗