1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都府立堂本印象美術館
  5. 没後40年 堂本印象名品展

没後40年 堂本印象名品展

2014/12/10 ~ 2015/04/12


【京都府立堂本印象美術館】

京都府立堂本印象美術館

日本画家・堂本印象は1891(明治24)年に京都に生まれ、1918(大正7)年に京都市立絵画専門学校(現・京都市立芸術大学)に入学。翌年開催された第一回帝展で初入選し、画壇デビューを果たします。卒業後は京都画壇の重鎮である西山翠嶂に師事し、次々に話題作を発表して画壇に確固たる地位を築きました。
また、画塾「東丘社」を主宰し、母校で教鞭を執るなど後進の指導にも力を尽くしました。
1961(昭和36)年には文化勲章を受章し、1975(昭和50)年に亡くなるまで近代日本画壇を代表するひとりとして活躍しました。

2015年は、堂本印象の没後40年にあたります。
そこで今回は、堂本印象美術館の館蔵品を中心に、堂本印象の名品を一堂に展観します。
日本神話の女神を描いた《木華開耶媛》や、パリの地下鉄に取材した《メトロ》、日本画財で大胆な抽象を表した《交響》など、代表作の数々が並びます。幅広い画風による印象ワールドを、ぜひこの機会にお楽しみください。
 

【同時開催】「京都市立銅駝美術工芸高等学校ゆかりの作家たち―京都日本画の源」

京都市立銅駝美術工芸高等学校は、1880年に設立された日本初の画学校・京都府画学校から京都市立美術工芸学校の流れをくむ、公立の芸術高校です。この学校からは日本を代表する著名な芸術家が多数輩出されています。今回はそんなゆかりの作家をテーマに、竹内栖鳳など出身作家の作品を前期・後期に分けて展示し、京都日本画の基盤を紹介します。
※【前期】12月10日~2月8日/【後期】2月10日~4月12日


CHECK POINT

【関連イベント】講演会・ギャラリーツアー

日本画家・堂本印象の魅力


日時:2015年1月25日(日)14:00~15:00
講師:山田由希代氏(京都府立堂本印象美術館主任学芸員)
会場:堂本印象美術館ロビー
料金:無料(美術館入館券が必要です)

吉田校舎物語―美術工芸学校と絵画専門学校


日時:2015年2月14日(土)14:00~15:00
講師:松尾芳樹氏(京都市立芸術大学芸術資料館学芸員)
会場:堂本印象美術館ロビー
料金:無料(美術館入館券が必要です)


ギャラリーツアー


日時:2015年1月12日(月・祝)、2月22日(日)、3月15日(日)
会場:堂本印象美術館ロビー集合
料金:無料(美術館入館券が必要です)

【関連イベント】コンサート

ロビーコンサート「DIRGAHAYU~迎春~新年を祝うジャワガムランの響き」


インドネシア・ジャワ島の音楽「ガムラン」のコンサートです。
日時:2015年1月18日(日)13:30~/14:30~
演奏:HANA★JOSS(ローフィット・イブラヒム/佐々木宏美)
会場:堂本印象美術館ロビー
料金:無料(美術館入館券が必要です)

ミュージアムコンサート「高田泰治―J.S.バッハの世界~若きチェンバロの巨匠、バッハの「心」を描く~」


フォルテピアノ・チェンバロの奏者として国内外で活躍している高田泰治さんによるコンサートです。
日時:2015年3月21日(土・祝)18:30~
演奏:高田泰治氏(フォルテピアノ・チェンバロ奏者)
会場:堂本印象美術館2階展示室
料金:2,000円(要予約)
※お申込については、お電話にて美術館までお問い合わせください。

【関連イベント】キッズワークショップ「ミニ美術館を作ろう!」

小学生のお子さんを対象にしたワークショップ。
堂本印象美術館のイスやタペストリー、ステンドグラスや装飾などのミニチュアを色つきのねんどで作ってみましょう。

日時:2015年2月8日(月)10:00~12:00/14:00~16:00
定員:各回10名(予約制・先着順受付)
料金:無料(美術館入館券が必要です)
※お申込については、お電話にて美術館までお問い合わせください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗