1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 伝匠美® 屏風祭展-豊臣から徳川へ 時代を書きとめた国宝級の屏風絵を一挙公開-

伝匠美® 屏風祭展-豊臣から徳川へ 時代を書きとめた国宝級の屏風絵を一挙公開-

2018/07/13 ~ 2018/07/23


DNP大日本印刷が開発した高精細な文化財複製「伝匠美®」。こちらで製作した国宝級の屏風絵を、祇園祭の宵山期間にあわせ、京町家の会場にて展示公開いたします。

今回展示する作品は、桃山時代から江戸時代、政権が豊臣から徳川へと移り行く17世紀初めの時代に描かれた、「岩佐又兵衛筆 国宝『洛中洛外図屏風 舟木本』(東京国立博物館蔵)」「狩野内膳筆 重要文化財『豊国祭礼図屏風』(豊国神社蔵)」「重要文化財『洛中洛外図屏風 池田本』(林原美術館蔵)」以上三点の「伝匠美®」です。

金箔地の六曲一双屏風の特徴である全面にたなびく金雲や金地の質感、精緻に描かれた風俗描写などを、オリジナルと寸分違わぬ精度で複製された画像で間近にご覧いただけます。

会期中には、専門家による特別解説プログラムも開催。この機会にぜひご高覧下さい。
 

会場・アクセス

くろちく百千足館(ももちたるかん)2階
〒604-8214 京都市中京区新町通錦小路上ル百足屋町380
TEL:075-256-6460
【阪急】「烏丸」駅、【地下鉄】「四条」駅下車、24番出口より徒歩約5分


CHECK POINT

【関連イベント】特別プログラム 屏風絵特別鑑賞会
-専門家による「屏風絵が語る京都の歴史」の解説付き-

日時:2018年7月14日(土)・15日(日)・21日(土)・22日(日)各日11:00~12:00
講師:岡田秀之氏(嵯峨嵐山日本美術研究所[SAIJA]学芸課長)
料金:無料(入場料は別途必要です)
定員:各回50名(先着順受付)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗