1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都市学校歴史博物館
  5. 男女共学化の時代 戦後京都の公立高・女子高・男子高

男女共学化の時代 戦後京都の公立高・女子高・男子高

2016/07/02 ~ 2016/09/25


【京都市学校歴史博物館】

京都市学校歴史博物館

中等教育における男女共学化は、第二次世界大戦後、GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の意向が強く反映された教育改革によってなされました。この改革はGHQの下部組織である地方軍政部の指導の下に各地域で実施され、地方軍政部の管理が厳格だった京都の効率高等学校では、昭和23年(1943)10月に地域制(小学区制)・総合制とが同時に実施、徹底されました。そのため京都では公立高の男女共学は「あたりまえ」だと思われています。しかし、他の地域では戦後になって公立の女子高・男子高が誕生したところがあり、そのうちいくつかは現在でも男女別学のままとなっています。

京都の公立高で男女共学化が実施・徹底できた要因にはいくつか要因があります。
そのひとつに、京都には戦前から私立の中等教育学校が多く、戦後それらの学校が女子高・男子校になり男女別学のニーズに応えたことがあります。

今回の展覧会では、昭和50年(1975)頃までを対象に、京都市内の公立高において男女共学化が実施され、受け止められてきた過程に関連する写真や学校新聞、教科書などを、女子高・男子高の資料も含めて展示します。それらを通して、京都における男女共学化の時代を描き出します。


CHECK POINT

【関連イベント】企画展関連講演会

会場:京都市学校歴史博物館
※参加無料、事前申込制(先着順受付)

《申し込み方法》
参加希望のイベント名、ご連絡先(電話番号)、参加代表者氏名、参加人数を明記の上、
電話かFAX、メールにてお申し込みください。
※定員に達し次第受付終了となります。

男女別学の時代と女学校文化


日時:2016年9月4日(日)14:00~15:30
講師:稲垣恭子(京都大学大学院教育学研究科教授/京都市社会教育委員)

「高校三原則」の実像


日時:2016年9月24日(土)10:00~11:30
講師:和崎光太郎(京都市学校歴史博物館学芸員)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗