1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都芸術センター
  5. 「Cracking the code」Nobuya HOUKI/Tokuro KOJIMA

「Cracking the code」Nobuya HOUKI/Tokuro KOJIMA

2014/08/22 ~ 2014/08/31


【京都芸術センター】

京都芸術センター

法貴信也と小島徳朗の2人による絵画展です。

油彩画と日本画という異なるバックグラウンドで活動している2人ですが、表現形式としてはともに抽象絵画を選んでいます。
この展覧会では、それぞれの作品群を小回顧展形式で紹介することで、現在の表現に至る過程を探ります。

展覧会タイトルの「Cracking the Code」とは、「暗号を解読すること」を意味します。
抽象絵画を一種の「暗号」としてとらえ、作品の変遷からうかがえる絵画を構成する諸要素を読み解くことで、絵画を再考する機会とすることを目指します。


CHECK POINT

【関連イベント】アーティスト・トーク

日時:2014年8月30日(土)14:00~16:00
会場:京都芸術センター 和室「明倫」(南館4階)
出演:法貴信也・小島徳朗(出展作家)、片岡真美(ゲスト/森美術館チーフ・キュレーター)
※入場無料・申込不要

作家プロフィール

法貴信也


京都市立芸術大学美術学部准教授。
1966年京都府生まれ。1993年京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了。主な展覧会に「六本木区六寝具;日本美術の新しい展望2004」(2004年/森美術館・東京)、「絵画の庭-ゼロ年代日本の地平から」(2010年/国立国際美術館・大阪)、「レゾナンス 人と響き会うアート」(2010年、サントリーミュージアム天保山・大阪)、「キュレーターからのメッセージ2012現代絵画のいま」(2012年/兵庫県立美術館)など。

小島徳朗


京都市立芸術大学美術学部准教授。
1974年愛知県生まれ。2003年京都市立芸術大学大学院博士後期課程単位取得修了。主な展覧会に、「東方岩彩画展」(2009年/上海大学美術学院99創意中心画廊・上海)、「日本画をつなぐ」(2010年/京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA・京都)、「敦煌意象―中日岩彩画展」(2011年/敦煌研究院・敦煌)など。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗