1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 美術館「えき」KYOTO
  5. COMES MART ~寺田順三展~

COMES MART ~寺田順三展~

2011/02/03 ~ 2011/02/20


【美術館「えき」KYOTO】

美術館「えき」KYOTO

レトロな雰囲気の画風や、優しさあふれる柔らかな色合いで描かれる個性的なキャラクターたち。
イラストレーターとして活躍する寺田順三氏は、ヨーロピアンなエッセンスとアンティークの質感で、独自のスタイルを築いています。
その創作は、イラストレーションやテキストのデザイン、レイアウトまで一貫しています。それは一種の「職人」のよう。その姿勢が作品の持つ雰囲気を強調し、ヨーロッパの絵本の挿絵を彷彿とさせる、どこかノスタルジックな世界が生み出しています。
広告デザイ
ンや本の装丁、絵本創作はもちろん、寺田氏は他分野とのコラボレーションにも積極的。雑貨やぬいぐるみなど、数多くの作品を発表しています。
近年ではアニメーション制作にも関わり、その活動の幅を広げています。

この展覧会では、イラストレーターとして30周年を迎えた寺田順三氏の絵本や雑貨などを一堂に集め、子どもから大人まで惹きつける、魅力溢れる世界をご紹介します。
さらに展覧会に合わせて、新作絵本も書下ろしされます。
その創作過程を通し、寺田順三の魅力を存分にご堪能ください。





CHECK POINT

【関連イベント】サイン会・ギャラリートーク・キャラクターも登場!

寺田順三 サイン会


日時:2011年2月6日(日) 13:30~
当日(午前10時から)、会場にて展覧会図録をお買い上げの方、先着100名さまに参加券を配布します。
※参加券はお一人さま一枚に限ります。
※開館前にお並び頂く場合は、京都駅ビル大階段7階・美術館側入口にてお待ちください。
※イベント内容に変更がある場合がございます。予めご了承ください。

寺田順三 ギャラリートーク


日時:2011年2月13日(日) 14:00~(約30分予定)
※寺田氏ご本人が、マイクにて移動しながら作品解説を行います。
※美術館入館券をお持ちのお客さまに限りご覧いただけます。
※ご覧いただくスペースに限りがございますので、入場を制限させていただく場合がございます。
※イベント内容に変更がある場合がございます。予めご了承ください。

「カルル」と「パネット」がやってくる!


アニメーション「カルルとふしぎな塔」に出てくる「カルル」と「パネット」が美術館にやってきます。
日時:2011年2月5日(土) 11:00~/14:00~/15:00~/16:00~(各回約15分)
         2月6日(日) 11:00~/15:00~/16:00~(各回約15分)
会場:美術館「えき」KYOTO 入口付近
※イベント内容に変更がある場合がございます。予めご了承ください。

寺田順三プロフィール

1961年大阪生まれ。
1986年にデザインプロダクション・ゴーズデザインに入社。その後商品のパッケージデザインなどを行う傍ら、個展を開催し活動を重ねる。
2000年に独立し、カムズグラフィックを設立。幅広い企業・作家とコラボレートした広告や、オリジナル雑貨などを展開するほか、CDジャケットのデザイン、絵本の創作(現時点で6冊)も手がける。代表作に『本の本』(文:横山犬男・2004年)など。
2010年にはアニメーション「カルルとふしぎな塔」を手がけ、キャラクターデザインを行った。
現在は長年培った経験を活かし、京都造形芸術大学講師も勤める。

※展覧会タイトルにもなっている「COMES MART」の「COMES(カムズ)」には、「僕の世界に入っておいで」という意味を込めている。

■ 寺田順三公式ホームページ: http://www.comes-graphic.jp/

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗