Colors of KCUA 2011

2011/08/13 ~ 2011/08/21


【京都市立芸術大学 ギャラリー@KCUA(アクア)】

京都市立芸術大学 ギャラリー@KCUA(アクア)

京都市立芸術大学芸術学研究室(総合芸術学科および芸術学専攻)の学生が中心となって企画、実施する展覧会。
展覧会タイトル「Colors of
KCUA」の「Colors」は、多くの色彩という意味から、学生の無数の個性(色)や多様なジャンルを表しています。そして「Colors of
KCUA 2011」とすることで、「今の京都市立芸術大学に広がる多様な個性」を伝える展覧会としています。


出品作家は、芸術学研究室の学生が一年を通じて学内の学生の作品を調査し、更に2011年2月の作品展での成果に基づきながら学部生
や大学院生、2011年3月卒業・修了生まで幅広く視野に入れました。
とりわけ、学生による独自の視点で選ぶこと、そして社会へ発信すること
を中心に据えています。

美術が社会に進出するには、作品を様々な解釈で咀嚼し広める、評論家や学芸員の存在が不可欠でしょう。独自の視点で美術を発見し提示
することで、美術と社会の架け橋となり、美術と社会を繋ぐことができます。
この展覧会では、日々実技の学生と身近に接している芸術学研究室の学生ならではの視点の
もと、各自の研究領域も生かしつつ、複数のジャンルに渡り、横断的に本学の作品・動向を紹介します。

中には賛否両論を巻き起こすような作品もあるかも知れません。そうした作品は多元的な解釈が可能であり、既存の制度への挑戦も感じさせます。挑戦的な作品もまた積極的に取り上げ、様々な角度から見直すこと
で、新たな魅力や価値の発見につなげることを目指しています。


まさに京芸の「今」と「これから」の作品を多様に展示する、複数の視点を織り交ぜた「Colors of KCUA 2011」をどうぞお楽しみください。



関連リンク



■ Colors of KCUA 公式ブログ:http://d.hatena.ne.jp/kyotoggg/
■ Colors of KCUA 公式twitter:http://twitter.com/#!/colors_of_KCUA


CHECK POINT

【関連イベント】アーティストトーク・オープニングイベント・座談会・ワークショップ

アーティストトーク&オープニング


日時:2011年8月13日(土)
アーティストトーク 16:00~:出品作家全員
オープニング:17:00
オープニングイベント「New World Monkey モロル ライブ」:18:00~
http://homepage3.nifty.com/nwm/menu.html

座談会 Vol.1


日時:8月14日(日) 14:00~
【出演】
芸術学研究室学生(山下晃平、李趙雪、高井彩)
出品作家(國政聡志、谷中佑輔、西山寛、土居直樹、服部しほり、村田香穂理、谷川美音)

ギャラリートーク


日時:8月20日(土) 14:00~/16:00~
【出演】
芸術学研究室学生(山下晃平、李趙雪、高井彩、増田愛美、入澤聖明、上田祥悟)

座談会 Vol.2


日時:8月21日(日) 14:00~
【出演】
芸術学研究室学生(増田愛美、入澤聖明、上田祥悟)
出品作家(角田広輔、野原万里絵、本城貴由樹、山西杏奈、宮下由利江、奥村りな、西村知子)

ワークショップ


期間中、出品作家の一人・野原万里絵さんによるワークショップを開催します。
開催日:8月13日(土)、14日(日)、20日(土)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗