1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 茶道具が語る戦争-モノから考える平和学習-」

茶道具が語る戦争-モノから考える平和学習-」

2017/11/06 ~ 2017/12/24


アジア・太平洋戦争終結後72年を過ぎ、戦争の記憶の風化が叫ばれて久しい現在。戦争を経験した当事者の世代も高齢化し、戦争と平和について実感をもって学習する機会をどのように次世代に保障するかという課題は、切実になってきています。

このような日本の社会と教育の現状を踏まえ、2017年度教育資料館秋季企画展では、“戦争の記憶を残した「モノ」を素材にした平和学習”を基本コンセプトに、「茶道具が語る戦争」と題した展覧会を開催します。
今回は学外団体「戦争について考える茶の湯同好会」の協力の下、戦時下の空気のもとで制作された茶碗や茶杓、掛軸といった茶道具の数々を展示します。これらの作品を通し、近代日本の「茶の湯」の営み、そこで使用された茶道具という「モノ」に刻まれた戦争の記憶を題材にして、戦争、文化、平和について考えます。
 

会場・アクセス

京都教育大学教育資料館 まなびの森ミュージアム
(〒612-8522 京都市伏見区深草藤森町1)
【JR】「藤森」駅下車、徒歩約3分
【京阪】「墨染」駅下車、徒歩約7分


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗