1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都府立堂本印象美術館
  5. 堂本印象 ほとけを描く ほとけを愛でる 印象コレクションの秘仏初公開・まぼろしの四天王寺宝塔の仏画

堂本印象 ほとけを描く ほとけを愛でる 印象コレクションの秘仏初公開・まぼろしの四天王寺宝塔の仏画

2019/05/29 ~ 2019/09/23


【京都府立堂本印象美術館】

京都府立堂本印象美術館

日本画家・堂本印象は、生涯において多くの仏画を描いています。特に昭和10年代(1935-44)は印象が宗教画家として最も活躍した時期であり、その代表作として、1940年に四天王寺(大阪)の五重宝塔内の仏画を手掛けています。
不運にもこの五重宝塔は戦火で焼失してしまいましたが、幸いなことに印象が描いた仏画の下絵は残されました。

今回は、この四天王寺五重宝塔内仏画の下絵を一挙に展示します。あわせて関連する仏画も展観し、印象が宝塔仏画を描いた軌跡をたどります。ぜひご高覧ください。

さらに、堂本印象コレクションの中から印象が蒐集した平安~鎌倉時代の仏像を初公開します。優れた目利きとしても知られる印象が愛した仏像を、この機会にお楽しみください。
 

【同時開催】京都現代作家展11 河村源三「内なる造形ー心を描くー」

期間:2019年5月29日(水)~7月28日(日)※最終日は16:00まで
 

【同時開催】京都現代作家展12 藤井智美「写生と本画」

期間:2019年7月30日(火)~9月23日(月・祝)

 

 


CHECK POINT

【関連イベント】講演会

会場:学校法人立命館旧堂本印象邸(美術館東隣)
定員:30名(先着順受付/事前予約不要)
料金:無料(ただし当日入館券(65歳以上の方は公的証明書)が必要です)
※当日13:00より美術館ロビーにて整理券を配布

堂本印象の仏画―創作の源泉に迫る―


日時:2019年8月31日(土)14:00~
講師:大原嘉豊(京都国立博物館保存修理指導室長)

作品を語る(京都現代作家展12)


日時:2019年9月8日(日)14:00~
講師:藤井智美(出展作家)

【関連イベント】ギャラリートーク

美術館学芸員による作品解説です。

日時:2019年8月4日(日)、9月8日(日)14:00~14:30
会場:堂本印象美術館2階展示室(集合)

【関連イベント】夏休みワークショップ「截金(きりかね)技法の体験をしてみよう」

彫刻家の指導のもと、仏教美術の伝統的技法である截金(細く切った金箔を貼る)の体験をしていただきます。

日時:2019年8月24日(土)13:00~
講師:吉水快聞(彫刻家)
会場:学校法人立命館旧堂本印象邸(美術館東隣)
定員:15名(事前申込制/抽選)
料金:1,000円(材料費)※別途入館料が必要です
※事前申込制のイベントです。
 往復はがきに郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を明記して、お申込ください。
※締切は7月12日(金)当日消印有効。抽選結果は8月初旬ごろにお知らせします。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗