1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都市美術館
  5. ボストン美術館展 西洋絵画の巨匠たち

ボストン美術館展 西洋絵画の巨匠たち

2010/07/06 ~ 2010/08/29


【京都市美術館】

京都市美術館

アメリカで最も歴史ある美術館のひとつ、ボストン美術館。
市民の寄付を元に築き上げられたそのコレクションは45万点にのぼり、なかでも特に人気の「ヨーロッパ美術部門」は約2万点以上と、世界屈指の質と量を誇ります。充実した絵画コレクションは西洋絵画史の主要な流れを概観し、まさに「美術史の教科書」のようです。
特に、バルビゾン派や印象派、ポスト印象派といった近代絵画のコレクションに優れ、モネやミレーは世界有数の作品数を所蔵しています。

この展覧会では、そのヨーロッパ美術部門から選りすぐった16~20世紀の西洋絵画の傑作・80点をご紹介します。


ヴェネツィア派のイタリア絵画から、レンブラントやベラスケスといった16~17世紀のバロック時代の作品、そしてボストン美術館自慢のミレーやコローなどバルビゾン派、ルノワールやドガ、セザンヌにゴッホなど印象派とその後に続く画家たち、さらにはピカソやマティスといった20世紀絵画の巨匠まで網羅。
美術史に名を刻む巨匠・47人による作品が一堂に会します。
中でも今回、世界有数のモネ・コレクションからは一挙に11点もの作品が出品されます。

現在、ボストン美術館は2010年秋に向けて展示等の増改築工事を行っており、そのため普段は海外には貸し出されない名品の数々がこの度揃うことになりました。
この先再び実現することは難しい、貴重な「名画のフルコース」。
是非、この夏の京都で味わってみて下さい。


7/5の内覧会レポートはこちら!
CHECK POINT

関連イベント:講演会&解説講座

展覧会がより深く楽しめる、記念講演会と解説講座。
どれも事前の申し込み不要、無料で参加できます!

【記念講演会】
■ 「エル・グレコ、ベラスケスと黄金世紀スペイン絵画」
日時:2010年7月17日(土) 14:00~15:30
講師:岡田裕成氏(大阪大学准教授)

■「ボストン美術館の19世紀フランス絵画―フォンテーヌブローの森からセーヌ河畔へ―」
日時:2010年7月31日(土) 14:00~15:30
講師:三浦篤氏(東京大学教授)

【解説講座】
講師:後藤結美子氏(京都市美術館学芸員)
■「ボストン美術館の西洋絵画コレクション」
日時:2010年7月24日(土)、8月7日(土) 14:00~15:00
■「ヴァン・ダイクとイギリス」
日時:2010年8月21日(土) 14:00~15:00

上記全て
会場:京都市美術館 講演室
料金:無料(ただし、展覧会の入場券が必要です)
※先着100名(当日、各1時間前より正面玄関前にて整理券が配布されます)
※講演会のタイトルは変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。

関連イベント:今回はなんとミュージアムでコンサートも!

展覧会に合わせ、京都市交響楽団有志によるコンサートも開催されます!
明治建築の歴史ある美術館を舞台にした、ミュージアム・コンサート。
滅多にない貴重な機会を、展覧会とともにお楽しみ下さい。

日時:2010年7月27日(火) (1)13:30~ (2)15:00~
会場:京都市美術館2階ロビー
料金:無料(ただし、展覧会の入場券が必要です)
※先着各回50名まで

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗