1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 立命館大学国際平和ミュージアム
  5. ベルタ・フォン・ズットナー展

ベルタ・フォン・ズットナー展

2011/08/10 ~ 2011/08/28


【立命館大学国際平和ミュージアム】

立命館大学国際平和ミュージアム


ベルタ・フォン・ズットナーは、ダイナマイトの発明者ノーベ
ルの秘書として、平和問題に熱意を持ち、1889
年、有名な『武器を捨てよ!』という小説を書いた女性です。
ベルタの平和への熱意は、ノーベルが「平和賞」を設定する源になったと言われます。
そしてベルタは、1905年、女性初のノーベル平和賞受賞者となりました。


この展覧会では、パネルや資料を通じて彼女の生涯を紹介。
平和や人権に対する取り組みについて考えるきっかけとすることを願って開催いたします。

ベルタ・フォン・ズットナー Bertha von Suttner (1843-1914)

19世紀末から20世紀初めにかけて活躍したオーストリアの作家・平和運動家。
オーストリアやドイツに平和協会を設立し、ハーグ平和会議(1899, 1907)をはじめ、様々な国際平和会議で活躍。
またノーベルの秘書をつとめ、彼が平和賞を創設するうえで大きな思想的影響を与えた。
1905 年女性で初めてノーベル平和賞を受賞。ヨーロッパでは「平和運動の母」として、オーストリアの2ユーロコイン硬貨に肖像が刻まれている。


CHECK POINT

【関連イベント】講演会「ウィーンにおけるベルタ・フォン・ズットナー平和博物館創設に向けて」

展覧会にあわせ、平和のための博物館国際 ネットワーク(INMP)統括コーディネーターでブラッドフォード大学客員講師、ピーター・ヴァン・デン・デュンゲン博士、ほかによる講演会が開催されます。
※講演は英語にて行われますが、日本語訳レジュメが配布されます。また、質問時には通訳が参加します。

日時:2011年8月20日(土) 13:30~16:00(受付開始 13:00)
会場:立命館大学国際平和ミュージアム 2階会議室
定員:60名
※聴講無料・事前申し込み不要(常設展・特別展のご見学には、別途入館料が必要です)

【演題・講師】
■ 「ウィーンにおけるベルタ・フォン・ズットナー平和博物館創設に向けて」
ピーター・ヴァン・デン・デュンゲン博士(平和のための博物館国際 ネットワーク(INMP)統括コーディネーター/ブラッドフォード大学客員講師)

■ 「ズットナーの生涯と反戦小説について」
糸井川修氏(愛知学院大学准教授)

■ 「文学的な視点から見た『武器を捨てよ!』について」
中村実生氏(愛知学院大学非常勤講師)

主催:安斎科学・平和事務所
共催:立命館大学国際平和ミュージアム

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗