1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 宝鏡寺門跡
  5. 平成22年 秋の人形展 幕末・宮廷女性の美

平成22年 秋の人形展 幕末・宮廷女性の美

2010/11/01 ~ 2010/11/30


【宝鏡寺門跡】

宝鏡寺門跡

宝鏡寺は皇室ゆかり尼門跡寺院で、皇室ゆかりの人形が多数所蔵されています。
それらの人形の一般公開を、春と秋の年二回、行っています。

今回平成22年度秋の展覧会のタイトルは、「幕末・宮廷女性の美」。
「幕末」と「女性」をテーマに、幕末期を中心とする、宝鏡寺所蔵の皇室ゆかりのお人形、寺宝を展示します。
また、今回は新企画として「想い出の人形」という企画展示も行います。

人形のほか、京都市指定有形文化財に指定されている、本堂や書院などの建物や、京都市上京区の銘木でもあるお庭のイロハモミジ「一木百樹」、皇女和宮ゆかりの「鶴亀の庭」もお楽しみいただけます。

秋に彩られた境内で、雅で華やかな幕末の宮廷女性文化をご堪能下さい。

CHECK POINT

主な展示品

・ 御物 能人形「松風」(宮内庁所蔵)※11月20日までの公開となります
・ 御所人形 「孝明さん」(孝明天皇御遺愛品/江戸時代後期)
・ 四季花鳥図絵巻(円山応立筆/皇女和宮御遺愛品/江戸時代後期)
・ 蒔絵螺鈿文箱(皇女和宮御所用/江戸時代後期)
・ 衣装人形「猩々」(第二十四代門跡三麼地院宮(さんまじいんのみや)御所用/江戸時代後期)
・ 和歌懐紙「菊杯」(第二十四代門跡三麼地院宮御染筆/江戸時代後期)
など

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗