1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 細見美術館
  5. 細見美術館アートキャンパス2011-鎌倉・室町・桃山編-

細見美術館アートキャンパス2011-鎌倉・室町・桃山編-

2011/07/09 ~ 2011/09/25


【細見美術館】

細見美術館


美術館全体が、頭と体でアートと親しむ「アートキャンパス」に!
細見美術館では日本美術や美術館を楽しく受け止めていただく機会として、2009年より夏の展覧会では、美術館を学校のキャンパスに見立てた「アートキャンパス」を展開しています。

3回目を迎える今回は「鎌倉・室町・桃山」という3つの時代の作品を、「仏教・神道美術」「水墨画」「工芸」というテーマで厳選し、その魅力をご紹介します。

また、特別展示では人気の伊藤若冲の「水墨画」に注目していきます。

その他、毎年多くの方にご参加頂いている、館長による「アートトーク」などのイベントも開催。初心者の方にもわかりやすく、楽しく日本美術の世界をご紹介します。

細見美術館流、日本美術へのアプローチ。
この夏は「美のタイムトリップ」に出かけてみませんか?

※会期中、展示替される作品がございます。詳細は美術館までお問い合わせください。
(重要文化財「豊公吉野花見図屏風」 展示期間:8/2-9/25)

また、同時期には屋外フリースペースを利用し現代アートの展示イベント「HOSOMI TOCONTEMPORARY 004 -too contemporary art lab -」も開催。現代アーティストによる作品を展示します。

過去から現代まで広がる「アート」の世界に、楽しくふれて、学べる「芸術大学」のキャンパスとなるこの夏の細身美術館に、ぜひ「入学」してみませんか?




CHECK POINT

【関連イベント】館長ARTトーク-初心者から気軽に楽しめるトークイベント-



伊藤若冲《虻に双鶏図》(江戸時代)

毎回大好評の「館長ARTトーク」は今回ももちろん開催。
細見館長自らが、楽しくわかりやすく、展示作品の見どころやエピソードなどを解説してくださいます。
今回は各時代・テーマ別に3回を予定しています。
日本美術初心者さんでも気軽に楽しめる内容です!

会場:細見美術館展示室
時間:各日 14:00~
※参加無料(参加には入館証が必要です。)

1)鎌倉・室町編 :7月24日(日)
2)桃山編:8月20日(土)
3)特別編 若冲:9月17日(土)

【同時開催】HOSOMI TO CONTEMPORARY 004 -too contemporary art lab-

屋内(展示室=教室)では日本の古美術を展示するのに対し、屋外(フリースペース=キャンパス)では、現代アーティストによる作品を展示。展示解説やワークショップ、イベントなどの作家との交流(アートゼミ)なども予定しています。
展示作品は細見美術館の「キャンパスメンバーシップ」加盟校の出身者、または教員を務める新進気鋭のアーティストの手によるもの。
細見美術館ならではの空間で、現代アートの世界にふれてみませんか?

会場:細見美術館オープンスペース
※展示場所は一箇所ではありません。館内オープンスペースのあちこちに作品が展示されます。
料金:入場無料

■ 1期:2011年7月9日(土)~8月16日(火)
出展作家:井上結理、パラモデル、平田さち

■ 2期:2011年8月20日(土)~9月25日(日)
出展作家:石川亮、柴田英昭(淀川テクニック)、中山和也

※展示の詳細につきましては、美術館ホームページ、または直接お問い合わせください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗