1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. スイス・ヴィジュアル-スイス現代写真、映像芸術の現在と過去-

スイス・ヴィジュアル-スイス現代写真、映像芸術の現在と過去-

2014/04/25 ~ 2014/06/01


2014年は、日本とスイスの国交樹立150周年の節目の年にあたります。
今回の展覧会はこれを記念して開催されるもので、スイスの写真・映像芸術の現在に注目。スイス国内で活動する若手から世界的に著名なアーティストまで18組の作家による作品を展示。これにジュネーブ市現代美術コレクションからセレクトしたビデオアートが加わった、前後期2期制の充実した内容となります。

会場は、茶室や美しい日本庭園をもつ本両替商邸宅であった瑞雲庵(上賀茂)。
また、サテライト企画として、庭園は国の名勝指定を受ける白沙村荘橋本関雪記念館(懶雲洞、茶室倚翠亭)でもスイス人アーティストによる展覧会を開催します。
アンドレアス・クレシグ展《ソープ・スケープ》

この展覧会を通じ、スイスアートの新たな発見やその魅力の虜になることでしょう。
 

出展作家(18組)

マチュー・シェルビニ&エルベ・グローマン|ジェレミー・シュヴァリエ| コレクティフ・ファクト|
 ラファエル・クオモ&マリア・イオリオ|
ペーター・フィッシュリ&ダヴィッド・ヴァイス|セルジュ・フリュアウフ|マチュー・ガフス|エルベ・グローマン|
ポリーヌ・ジュリエ|アラン・ジュリアー|
アンドレアス・クレシグ|エリザ・ラーベゴ|
 トマ・メゾンナス|
 デェルフィン・レイスト|
 シルヴィ・ロドリゲス| ピピロッティ・リスト|
 マリオン・タンポン・ラジャリェット|パトリック・ワイドマン
 

展覧会基本情報・クレジット

主催 : 雅景錐
|助成 : 公益財団法人西枝財団、Pro-Helvetia
|後援 : 在日スイス大使館、公益財団法人橋本関雪記念館、アンスティチュ・フランセ関西、京都市
|協賛 : アルプスワイン株式会社、株式会社ディオニー|協力 : ジュネーブ市現代美術コレクション(FMAC)、株式会社モノリス、喜木家具工房、muji kobo|
メディアパートナー : KANSAI ART BEAT|
公認 : 日本とスイスにおける国交樹立150周年記念事業、関西元気文化圏参加事業、KYOTOGRAPHIE 国際写真フェスティバル・サテライトイベント KG+
|レセプションアドバイザー : 野中健吾
|企画 : 天野雅景(写真家兼雅景錐クリエイティブディレクター、 甲南女子大学文学部メディア表現学科非常勤講師)|企画協力 : トマ・メゾンナス(写真家)、市野多見(美術家)、アンドレアスクレシグ(美術家)
 

会場・アクセス

瑞雲庵(ずいうんあん)
〒603-8074 京都市北区上賀茂南大路町62-1
TEL 075-222-8640(公益財団法人 西枝財団 助成事業部)
MAIL info@n-foundation.or.jp
URL http://n-foundation.or.jp

【京都駅よりお越しのお客様】
《京都市バス》4号系統 「上賀茂神社前」下車 徒歩10分/9号系統 「上賀茂御薗橋」下車 徒歩15分
【四条河原町よりお越しのお客様】
《京都市バス》4号系統 「上賀茂神社前」下車 徒歩10分
【地下鉄でお越しのお客様】
《地下鉄烏丸線》「北大路」駅下車、バスターミナルより《京都市バス》37号または北3号系統 「上賀茂御薗橋」下車 徒歩15分/「北山」駅からタクシーにて 約5分


CHECK POINT

【関連イベント】ワインとアートを楽しむ

展示会場である瑞雲庵にて、ワインとともにアートを楽しむイベントです。
※こちらのイベントは有料です。
※参加には事前申込みが必要です。ウェブサイトよりお申込みください。

日時:2014年5月17日(土)16:00~
定員:30名
料金:2,500円
申込みについてはこちら

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗