1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. アサヒビール大山崎山荘美術館
  5. 開館20周年記念「ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す」

開館20周年記念「ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す」

2016/12/17 ~ 2017/03/12


【アサヒビール大山崎山荘美術館】

アサヒビール大山崎山荘美術館

【作品画像】
(1)ロベール・クートラス《僕の夜のコンポジション 24-b》1973年 油彩、紙 各12×6cm 個人蔵 撮影:片村文人
(2)ロベール・クートラス《僕のご先祖さま》1977年 グアッシュ、紙 52.5×37.5cm 個人蔵 撮影:片村文人
(3)ロベール・クートラス《天使》1970年代後半 油彩、板 23.5×43cm 個人蔵 撮影:片村文人
(4)ロベール・クートラス《僕のご先祖さま》1979年 グアッシュ、紙 32.5×53.5cm 個人蔵 撮影:片村文人


フランス・パリ生まれの画家、ロベール・クートラス(1930-1985)。
当初彼は「現代のユトリロ」「第二のベルナール・ビュフェ」という触れ込みで売り出されましたが、流行に左右される美術界での活動に苦しみ、やがて画廊を離れ困窮のなかで制作することを選びます。

クートラスが生涯をかけて描いたのは、小さな紙片を独自の神話のイメージや抽象的な模様で彩ったカルト、人間と動物の間のような生物がたたずむ静謐なグアッシュといった、一見ユーモラスななかに静かな悲しみを湛えた作品でした。クートラスを捉えていたのは、華やかな美術界の流行よりもむしろ、石工として働いていた青年時代に育まれた古きフランス人の精神が宿る民衆芸術といった、長い時間が醸成したものだったのです。

2015年に没後30年を迎え、クートラスの評価はフランス・日本で続く回顧展により高まりつつあります。今回の展覧会では、初期の油絵作品から制作の様子が伝わる資料まで、未公開のものを含めてご紹介します。深い部分で私たちの心を捉え続ける、クートラスの多彩な創造世界をご覧ください。

※会期中、前期・後期で展示替がございます。
【前期】2016年12月17日(土)~2017年1月29日(日)
【後期】2017年1月31日(火)~3月12日(日)


CHECK POINT

【関連イベント】ギャラリートーク

学芸員が展覧会の見どころを解説いたします。

日時:会期中の第2・第4土曜日(1月14日・3月11日を除く) 各日14:00~14:30
会場:アサヒビール大山崎山荘美術館 展示室
料金:無料(事前申込不要/美術館入館料は別途必要です)

【関連イベント】アサヒ ラボ・ガーデン提携企画
レクチャー「ロベール・クートラスの作品世界」

展覧会をより深く理解できるレクチャーイベントです。

日時:2017年1月7日(土)14:00~15:00
会場:アサヒ ラボ・ガーデン
※JR「大阪」駅・各線「梅田」駅最寄
※アサヒビール大山崎山荘美術館での開催ではございませんので、ご注意ください。

講師:アサヒビール大山崎山荘美術館 学芸員
参加費:無料
定員:40名 (要申込/抽選)
※こちらの申込みは、アサヒ ラボ・ガーデンにお問い合わせください。(12月上旬より受付開始)
イベント詳細ページ

【関連イベント】クリスマスウィーク:オルゴールモーニング/スペシャルコンサート

オルゴールモーニング


美術館内にあるポリフォン・ムジクヴェルケ社(ドイツ)製のオルゴール「ミカド」の演奏会です。オルゴールのディスク交換の実演や解説も行います。

日時:2016年12月20日(火)~25日(日)11:00~11:20
会場:アサヒビール大山崎山荘美術館 2階
料金:無料(事前申込不要/美術館入館料は別途必要です)

スペシャルコンサート


京都市立芸術大学音楽学部の学生を中心としたコンサートです。(各回約25分)

日時:《ソプラノ&ヴァイオリン》2016年12月23日(金・祝)10:30/12:30/14:30
   《弦楽四重奏(ヴァイオリン×2、ヴィオラ、チェロ》2016年12月24日(土)10:30/12:30/14:30
   《オーボエ&ファゴット二重奏》2016年12月25日(日)10:30/12:30/14:30
会場:アサヒビール大山崎山荘美術館 本館
料金:無料(事前申込不要/美術館入館料は別途必要です)
協力:京都芸大キャリアデザインセンター

【関連イベント】大山崎山荘+聴竹居-大山崎のモダンライフ探訪ツアー

同年代を生きた大山崎の二大セレブリティー、実業家・加賀正太郎と建築家・藤井厚二のモダンライフをめぐる建築探訪ツアー。
アサヒビール大山崎山荘美術館学芸員と、聴竹居倶楽部メンバーがご案内します。

日時:【1】2017年1月8日(日)【2】1月18日(水)【3】2月12日(日)【4】2月17日(金)【5】3月3日(金)各日13:00~16:00
会場:アサヒビール大山崎山荘美術館→聴竹居(施設間は徒歩移動)
料金:無料(美術館入館料は別途必要です)

申込方法


FAX(075-957-3126)または往復はがきで、
(1)イベント番号・日時(2)参加者全員の氏名(3)代表者の住所(4)代表者の電話番号(5)代表者のFAX番号
を明記の上、「イベント係」までお申込ください。
※申込は1回につき2名まで
※往復はがきの場合は参加希望日の1週間前まで必着
※電話・メールでの受付はございません。
※定員に達し次第締め切りとなります(美術館のウェブサイトにてお知らせいたします)

【関連イベント】カフェ企画「ア・ラ・カルト・フロランタン」

リーガロイヤルホテル京都が今回の展覧会のために考案した特製オリジナルケーキを提供します。今回はクートラスの「カルト」をイメージした3種類の柄が登場します。

期間:展覧会会期中
会場:アサヒビール大山崎山荘美術館 2階喫茶室
料金:各500円(単品・税込価格/美術館入館料は別途必要です)
協力:リーガロイヤルホテル京都

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗