1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. EIEITOU Takumi Marché ~昔とつなぐ京のひととき~

EIEITOU Takumi Marché ~昔とつなぐ京のひととき~

2017/11/03 ~ 2017/11/05


京都は伝統産業とその作りてである職人や匠の宝庫。そして、それらの伝統を次代につなぐ若い職人や匠たちのまちでもあります。
平野の家わざ永々棟では、そんな若い職人たちの集い「京の伝統産業わかば会」の作品を一堂に集め、「永々棟 匠マルシェ」と銘打った展示即売会を行います。
展示する作品は、西陣織や京友禅といった染織品のほか、京焼・清水焼、京漆器、京表具、木版画、提灯などさまざまです。
会期中には、トークイベントや三味線の演奏といった催しのほか、匠の作品を実際に使用した御茶席(有料)も開催。また、若い匠たちが直接、工芸品に関する相談などに応じます。
若い匠たちの作品と、そのぬくもりの品々が暮らしのシーンに溶け込む、ちょっと昔の京都の暮らしの豊かさ・楽しさを味わってみてください。
 

京の伝統産業わかば会

京都市が昭和42年から実施している、京都市伝統産業技術後継者育成制度の受給者を中心として構成される45歳以下の若手職人の団体です。 西陣織、京友禅、京焼・清水焼などをはじめ、京都市で定めている74品目の伝統産業製品を受け継ぐ様々な若手職人が在籍しています。
 

会場・アクセス

平野の家 わざ永々棟(京都市北区北野東紅梅町11)→【MAP
【市バス】205系統「衣笠校前」下車、徒歩3分/203系統「北野白梅町」下車、徒歩3分
【京福嵐山線(嵐電)】「北野白梅町」下車、徒歩5分


CHECK POINT

【関連イベント】トークセッション「作り手と伝え手が語る“京ものの魅力”」

日時:2017年11月4日(土)13:30~14:30
出演:森紗恵子(京の伝統産業わかば会 顧問/爪掻き本綴織職人)
   小嶋 俊(京の伝統産業わかば会 会長/京 地張り提灯職人)
   《コーディネーター》石橋郁子(わざ永々棟顧問)
※他、JR京都伊勢丹より特別ゲストをお迎えします。
料金:無料(入場料は別途必要です)

【関連イベント】三味線ライブ

三味線職人が自ら三味線を演奏し会場を沸かせます。
小唄、長唄、日舞などの和芸に覚えのある方、飛び入り歓迎!

日時:2017年11月4日(土)15:00~16:00
出演:野中智史(三味線職人)
料金:無料(入場料は別途必要です)

【関連イベント】お茶席

茶碗や銘々皿などわかば会メンバーの作品を使ってお点前付のお茶席をご用意しました。千本玉寿軒製のオリジナル菓子“わかば”と丸久小山園の“雲鶴”を味わいながらの炉端談義をお楽しみください。

日時:会期中毎日
会場:茶室「聚楽庵」(永々棟敷地内)
料金:800円
定員:1日30名
※参加希望の方は当日受付にてお申し付けください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗