ARTISTS' FAIR KYOTO

2018/02/24 ~ 2018/02/25


【京都文化博物館】

京都文化博物館

既存のアートフェアの枠組みを超え、展覧会としてもエンターテイメント性を供えたアートフェアとして開催される現代アートイベントです。

コンセプトは「Art Singularity(アート・シンギュラリティ)」。
ディレクターに現代美術家・椿昇、アドバイザリーボードに池田光弘、薄久保香、大庭大介、勝又公仁彦、金氏徹平、鬼頭健吾、澤田知子、塩田千春、高橋耕平、名和晃平、ミヤケマイ、ヤノベケンジと、世界の第一線で活躍するアーティスト陣12名を迎え、彼らのキュレーションにより選出された20~30代前半の若手アーティスト36名を中心に、アドバイザリーボードの作家作品を加えた100点以上の作品を展示します。

会場は重要文化財指定を受ける京都を代表する明治建築・京都文化博物館別館。ここに展開する、dot architectsデザインを手掛ける、「現代アート」が集結したエキセントリックな空間も見どころです。

ギャラリーやコレクター、企業など文化支援を願う多くの方とアーティストを志す若者たちの架け橋となり、アーティストが世界のマーケットを見据え、次の次元へと活躍の場を拡大する新しいアートフェア。冬の京都でぜひご覧ください。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗