1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都dddギャラリー
  5. 第207回企画展「21世紀琳派ポスターズ 10人のグラフィックデザイナーによる競演」

第207回企画展「21世紀琳派ポスターズ 10人のグラフィックデザイナーによる競演」

2016/04/04 ~ 2016/05/13


【京都dddギャラリー】

京都dddギャラリー

16~17世紀の俵屋宗達、17~18世紀の尾形光琳、18~19世紀の酒井抱一。
江戸時代、およそ100年ごとに、直接の師承関係ではなく私淑というかたちで、琳派の系譜は継承されてきました。
光琳は宗達の、抱一は光琳のスタイルとセンスを、時空を超えたシンクロニシティーによって血肉化し、コンテンポラリーな創造を成し遂げたのです。

そして20世紀においては、硬直化・保守化した日本画壇ではなく、むしろ先鋭的なデザインの世界にこそ琳派のエッセンスが受け継がれています。

戦後のデザイン界を牽引した田中一光は、1960~70年代に琳派をはじめとする日本の古美術を巧みに引用したポスターを多数制作しました。彼こそが、まさに「20世紀琳派」というべき存在だったのです。

では、21世紀に琳派はどのように受け継がれるのでしょうか。

今回の展覧会では、第一線で活躍するデザイナー10人に琳派からインスパイアされたポスターの制作を依頼し、一堂に展示します。「21世紀琳派」の競演をお楽しみください。
 

出展作家

浅葉克己、奥村靫正、葛西 薫、勝井三雄、佐藤晃一、永井一正、仲條正義、服部一成、原 研哉、松永 真
 


CHECK POINT

【関連イベント】講演会

【1】講師:河野元昭氏(京都美術工芸大学学長)


日時:2016年4月7日(木)16:00~17:30
会場:京都dddギャラリー
定員:60名(要予約)
料金:無料
お申し込みはこちら

【2】講師:仲條正義氏+服部一成氏(双方出展作家)


日時:2016年4月23日(土)16:00~17:30
会場:京都dddギャラリー
定員:60名(要予約)
料金:無料
お申し込みはこちら

【関連イベント】オープニングパーティー

日時:2016年4月7日(木)17:30~19:00
会場:京都dddギャラリー

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗