1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 立命館大学国際平和ミュージアム
  5. 世界報道写真展2012-WORLD PRESS PHOTO 2012-

世界報道写真展2012-WORLD PRESS PHOTO 2012-

2012/09/19 ~ 2012/10/14


【立命館大学国際平和ミュージアム】

立命館大学国際平和ミュージアム


世界報道写真展は、オランダに本部を置く世界報道写真財団が毎年開催している世界報道写真コンテスト入賞作品で構成した写真展です。今年で55回目を迎えます。
4月のオランダ・アムステルダムを皮切りに、世界45の国と地域、約100都市で開催される世界最大規模の写真展です。

今回は世界124の国と地域、5247人の応募の中から厳選された報道写真、約170点をご紹介します。

2011年――。この年は多くの人々にとって、「東日本大震災」による惨事とともに記憶され続けることになるでしょう。
大津波による被災とともに、福島第一原子力発電所での事故はとりわけ多くの禍根を残し、現在も多数の住民や避難者が人生の岐路に立たされています。
今回の展示作品にも、震災の爪あとを撮影した7名の写真家による作品も含まれています。

また、2011年は「アラブの春」と呼ばれる中東各地を中心とした反体制・民主化運動が巻き起こった年でもあります。今回は大賞には中東のイエメンで反体制デモの最中に傷ついた息子を抱きかかえる女性を撮影した、サムエル・アランダ氏の作品が選ばれました。
中東、北アフリカ各国での民衆運動のほか、ノルウェーでの大量殺人事件、また密猟によって角を狩られるサイの姿など、今年の展示作品も貴重な記録であると同時に、見る者に強く訴えかける内容のものばかりです。

今、この地球上で起きているあらゆる出来事を、最高の技術と取材力を持って撮影した写真家たちの作品の数々は、人々に現実を強く訴える力を持っています。
時に命がけで撮影された報道写真を間近でご覧頂き、世界の現状を知り、今一度「平和」とは何かを考えるきっかけにしてみて下さい。

巡回予定

【滋賀会場】びわこ・くさつキャンパスエポックホール
2012年10月16日(火)~11月1日(木)

【大分会場】立命館アジア太平洋大学 本部棟2階 コンベンションホール
2012年11月4日(日)~11月18日(日)



CHECK POINT

【関連イベント】公開記念講演会

展覧会の公開を記念し、今回の世界報道写真コンテストにて入賞された、恒成利幸さんによる講演会が開催されます。

※会場は国際平和ミュージアム館内ではございませんので、ご注意下さい。
※聴講無料、事前申し込みは不要です。

京都会場


日時:2012年10月9日(火)14:40~16:10
会場:立命館大学 衣笠キャンパス 以学館4号教室
※講演は公開授業形式となります。

滋賀会場


日時:2012年10月16日(火) 【1】12:15~13:00 【2】13:30~14:15
会場:立命館大学 びわこ・くさつキャンパス(BKC) エポックホール

講師:恒成利幸 プロフィール


朝日新聞社 写真部在籍。
1968年 大阪生まれ。1987年に朝日新聞社に入社。
東京写真記者協会では3度の受賞歴があるほか、九州写真記者協会での受賞もある。
今回世界報道写真コンテストにおいて、「一般ニュース」の部単写真で3位に入賞した。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗