1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. ギャラリーから探す
  4. Gallery PARC
  5. KYOTO EXPERIMENT 2011 関連イベント「すみっこにみつける-いつも近くにある世界:中居真理 展」

KYOTO EXPERIMENT 2011 関連イベント「すみっこにみつける-いつも近くにある世界:中居真理 展」

2011/09/23 ~ 2011/10/11


【Gallery PARC】

Gallery PARC



この展覧会は、9月23日から10月16日まで京都市などによる京都国際舞台芸術祭実行委員会主催 で開催される、「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭2011」への会場提供により、その関連企画展として開催するものです。

中居真理(なかい・まり 1981~)はこれまで、それぞれ独立した写真を組み合わせるこ とで、まったく別のイメージを創り出す〈パターンシリーズ〉を手掛け、近年では身近な 風景の一部を切り取り、タイル化し、それらを反復して設置することでそこにあらたな 「もよう」の世界を展開させる作品を発表しています。

遠くから見ると色鮮やかな幾何学模様に見えますが、近づくとそれが色々な場所の「すみっこ」を写し取ったタイルであることに気づきます。素材としての「すみっこ」の魅力や、組み合わせによってのみる者への視覚的効果(平面としての「もよう」と立体としての「すみっこの風景」との認識のズレ)といった、無数の可能性と広がりを持った興味深い作品です。
さらに近年、そのような工程を、福岡のアートプロジェクト集団「ドネルモ」との共同開発によるワークショップとして、各地で活動も行っているのも特徴的です。

今回はその新作として、「KYOTO EXPERIMENT」の会期中に様々な演劇やパフォーマンスが展開する会場である京都市内の劇場や広場・神社、それぞれの会場をつなぐ道などを撮影し、それらを素材に制作された作品を展示いたします。
元小学校や小劇場、歌舞伎舞台などそれぞれ特色ある劇場空間から、中居はどんな「もよ う」を生み出すのでしょうか?

会場には新作をはじめ、鑑賞者が自由にパターンを組み替えられる作品もあわせて 展示いたします。
会期中には参加者が実際に「すみっこ」を撮影し、自分だけの「もよう」を見つけ るワークショップも開催いたします。

ワークショップ「ぺったんこにみるごこまち~もようを見つけに街あるき~」

本展出品作家の中居さんと京都のまちなかへ〈ぺったんこなもよう〉探しに出かけませんか?
自分の携帯付属カメラでまちなかで見つけたすみっこをぱちり。普段あるきなれた町の風景が自分だけの〈もよう〉になります。

日時:2011年10月8日(土)14:00~(13:30より受付開始)
会場:Gallery PARC
対象:携帯のカメラ機能を使用可能な型
料金:500円(お茶・お菓子付)
定員:20名(要予約・先着順)

【お申し込み】
KYOTO EXPERIMENT 事務局
TEL:075-213-5839
URL:http://kyoto-ex.jp ※申し込みフォーム有り

アーティストトーク

日時:2011年10月1日(土)15:00~
会場:Gallery PARC
料金:入場無料(予約不要)



中居真理プロフィール

なかい・まり。1981年生まれ、京都市在住。
2002年より写真による表現活動を展開。
2007年頃より、1枚1枚独立した写真を組み合わせてひとつのイメージを創り出す「パターンシリーズ」を制作する。展覧会での発表に加え、近年は福岡のアートプロジェクト集団「ドネルモ」との共同開発によるワークショップを各地で開催するなど、幅広い活動を行っている。

【個展】
2010 patterns (AD&A gallery / 大阪)
2005 まばたき (WHITECUBE OSAKA / 大阪)
【グループ展】
2009 now here,nowhere (京都芸術センター / 京都)
2008 Art Court Fronher 2008 #6 (ARTCOURT Gallery / 大阪)
2007 3人展 (COLUMN GALLERY / 大阪)
2006 写真2人展 (同時代ギャラリー / 京都)


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗