1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. ギャラリーから探す
  4. 榎真弓/武政朋子「 I am remembering why we are thinking about it.」

榎真弓/武政朋子「 I am remembering why we are thinking about it.」

2019/04/20 ~ 2019/05/19


誰かの目にうつる「それ」とは。
「それ」をじっと見つめ、外周をなぞるように辿り、隙間と隙間の間にある思考を紡ぐことを途切れさせないように、「それ」について考える。 そのすべてを何故考え始めたのかをわたしは一つずつ思い出している。


Arai Associates(東京)として初めて自身のギャラリーから離れ、縁もゆかりもない京都という場所で展覧会を開催します。4年間スペースを運営しながら見てきたもの、アートを見つめ直して見えてきたものを違う場所で展開したらどうなるのかという疑問がこの企画の始まりです。 展覧会を作る作家には榎真弓さんと武政朋子さんをお呼びしました。私は瑞雲庵という場所でお二人の作品を展示し、漂って交わる空気を見てみたいと思いました。 彼女たちと私の視点と時間が可視化された時どのような景色が広がるのかを是非ご覧ください。(キュレーション:新井 杏)
 

榎真弓

美術家。広島市出身、岡山市在住。Royal College of Art, Printmaking Course(MA RCA)修了。
日々から宙までが折りたたまれかさなり。それらの間に流動する気配や陰影。あるいはふるまいとしての重力。その現れをそっとすくいあげたい。
https://mayumienoki.com/

武政朋子

1984年埼玉出身。武蔵野美術大学油画学科卒業。
物事への乖離と解体を行いながら、それによって生じる状態への問いかけを通し、認識するということの考察を行う。近年では使用するメディアや展覧会の構成も多岐に渡る。
http://tomokotakemasa.com/

 

会場・アクセス

瑞雲庵 zuiun-an
〒603-8074 京都市北区上賀茂南大路町62-1
【市バス】
JR「京都」駅より 9号系統にて「上賀茂御薗橋」下車、徒歩約15分
阪急「河原町」駅より 4号系統にて「上賀茂神社前」下車、徒歩約10分
地下鉄烏丸線「北大路」駅より 37号または北3号系統にて 「上賀茂御薗橋」下車、徒歩約15分


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗