1. 京都で遊ぼうART
  2. 特集記事一覧
  3. 京都で秋の夜長を楽しもう。秋の夜間拝観&ライトアップ2012

2012秋1.jpg

日中も涼しくなり、朝晩は冷え込む...京都もいよいよ秋です。
秋の京都といえばやはり紅葉!紅葉シーズンの京都では、
あちこちの「紅葉の名所」で夜間ライトアップが実施され、夜でも紅葉が楽しめるようになっています!
日中仕事でなかなか見に行けない...夜までゆっくり紅葉を堪能したい!
そんな貴方は、ぜひ京都で秋の夜長を味わってみてはいかがでしょうか?
ここでは、そんな夜間拝観&ライトアップを行っている寺院やスポットをピックアップしてご紹介します!
>>秋の特別拝観もチェック!

都ライト2012

flyer_miyakolight2012.jpg2005年から京都の大学生有志によって毎年開催されている、京町家のライトアップイベント。
町家が現在も多く残る織物の町・西陣の「浄福寺通大黒町」や京都最古の花街「上七軒」、そしてその間のエリア「五辻通・上立売通」にて、約160個の証明・約90個の提灯が灯ります。地域の人々によるイベントも楽しめます。
夜だからこそ味わえる町家の風情を、散歩気分で楽しんでみては。



期間:2012年11月17日(土)、18日(日)
時間:17:00~21:00(最終日は20:30まで)
会場:浄福寺通大黒町・上七軒通・上京区内の町家各所(詳細は公式サイトをご確認ください)

お問い合わせ:都ライト実行委員会(ANEWAL Gallery内)
TEL 075-431-6469
URL http://miyako-light.anewal.net/index.html


比叡山延暦寺「根本中堂」 秋の夜間特別拝観

flyer_lightup-hieizan.jpg世界文化遺産・比叡山延暦寺では初となる、長期間にわたる夜間特別拝観。
国宝に指定されている総本堂「根本中堂」はもとより、
大講堂や鐘楼といった建物と山を彩る紅葉を、環境に配慮したLEDライトで印象的に照らし出します。
比叡山延暦寺の持つ荘厳さや静寂さ、
そして自然がよりじっくりと堪能できるライティングをお楽しみください。






期間:9月30日(日)~11月25日(日) 
※9月30日、10月5日(金)~8日(月・祝)
 10月12日(金)~14日(日)と10月19日(金)~11月25日(日)の期間に実施

時間:17:00~21:00(20:30拝観受付終了)
※17:00 受付開始&ライティング点灯
  18:00 根本中堂 開堂
  21:00 閉堂
※堂内の拝観は根本中堂のみ
※延暦寺会館(根本中堂より徒歩5分)は営業
(精進料理&宿泊可/要予約/喫茶は21:00まで営業)

料金:大人1,000円、中高生 600円、小学生以下無料

会場:比叡山延暦寺東塔一帯(一部参拝不可エリアがあります)
交通:比叡山坂本ケーブル 「坂本」駅~「延暦寺」駅 約11分(臨時運行)
    ※JR「比叡山坂本」駅~京阪「坂本」駅~ケーブル「坂本」駅間の連絡バスが臨時連運転されます。
    ※臨時ケーブル、臨時連絡バスは土日祝日のみの運行です。

    車の場合は比叡山ドライブウェイ・奥比叡ドライブウェイ(24時間営業・有料)にて
    東塔駐車場(延暦寺バスセンター)へ、その後徒歩10分
    → アクセスの詳細はこちら

    ※ロープウェイは夜間営業はしておりませんのでご注意ください。

TEL:077-578-0521(比叡山延暦寺参拝部)/03-6411-3961(イベントデック)
URL:http://www.hieizan.or.jp/


あかりとアートのプロムナード2012 岡崎ときあかり

岡崎・あかりとアートのプロムナードは、岡崎地域活性化ビジョンの推進を担う官民地域連携組織「京都岡崎魅力づくり推進協議会」が、"新たな夜の魅力づく り" "歩いて楽しい岡崎" を実践する取組として、平成23年度から開催しています。期間中は、京都市美術館をはじめとする文化・交流施設の夜間一斉開館や、それらの施設を結ぶ色とりどりのあかりの演出など、地域を挙げた様々な催しが行われ、昼間とは一味違った岡崎の夜の美しさを堪能することができます。

期間:10月26日(金)~28日(日) (26日18:00~点灯式)
時間:18:00~21:00

会場:岡崎地域一帯
交通:市バス  京都駅から    5系統「京都会館美術館前」下車
          四条河原町から 5系統「京都会館美術館前」下車
            〃    から 32、46系統
                     「京都会館美術館・平安神宮前」下車
    地下鉄  東西線「東山駅」下車→徒歩約8分
    京阪電車 「三条駅」→地下鉄東西線のりかえ「東山駅」下車→徒歩約8分
           「神宮丸太町」下車→徒歩約15分
TEL:075-222-4178
URL:http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/soshiki/2-11-3-0-0_21.html

永観堂(禅林寺)

eikandou.jpg京都で紅葉ライトアップをいち早く始めた寺院でもある永観堂。
約3000本の紅葉が幻想的に照らし出されます。
阿弥陀堂へと続く石段のモミジのトンネルや、多宝塔が夜の東山に浮かび上がる放生池からの景色などが見どころです。

日中には秋の寺宝展も同時開催。
横を向いた姿が印象的な「見返り阿弥陀」さんにもお会いできます。
昼はお寺の宝物を楽しんで、夜はライトアップを楽しむのはいかが?

※秋の寺宝展:11月11日(日)~12月5日(水) 9:00~16:00

期間:11月11日(日)~12月5日(水)
時間:17:30~21:00(20:30受付終了)
料金:中学生以上600円

所在地:京都市左京区永観堂町48
交通:地下鉄東西線「蹴上」駅下車、徒歩15分。
    JR京都駅、四条河原町、京阪三条から市バスで「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩3分。
TEL:075-761-0007
URL:http://www.eikando.or.jp/

清水寺

kiyomizu.jpg清水寺では約1,000本の紅葉が夜空を彩ります。
おすすめスポットは奥之院。
紅葉に抱かれた清水の舞台を一望でき、なんとも幻想的です。

夜空に向かって放たれる青い一筋の光は、観音様の慈悲の心を表しています。
 
※塔頭のひとつ・成就院も特別公開!
国の指定名勝でもある「月の庭」は日中はもちろん夜間ライトアップで楽しめます。
公開期間:11月17日(土)~12月2日(日)
【昼】9:00~16:00、【夜】18:30~21:00 (受付終了)
料金:大人600円、小中学生300円

期間:11月10日(土)~12月2日(日)
時間:18:30~21:30
料金:大人400円、小中学生200円

所在地:京都市東山区清水1-294
交通:京阪「五条」駅下車、徒歩25分。
    JR京都駅、四条河原町から市バスで「清水道」下車、徒歩10分
TEL:075-551-1234
URL:http://www.kiyomizudera.or.jp/

将軍塚大日堂

shogun.jpg東山ドライブウェイの頂上にある、車でしか行けない穴場スポット。
桓武天皇が京都の町を造営した際に埋めたといわれる大将軍像の塚が名の由来です。

色づいた紅葉が幻想的にライトアップされた庭園と、パノラマ夜景を同時に楽しめます。
展望台は二箇所あり、西展望台からは270度の大パノラマ!
眼下には京都市内はもちろん、比叡山から大阪まで見渡せますよ。 


期間:10月27日(土)~12月9日(日)
時間:17:00~21:30(21:00受付終了)
料金:大人500円、中高生400円、小学生200円

所在地:京都市山科区厨子奥花鳥町(円山公園の東方、華頂山上)
交通:東山ドライブウェイに入り、坂道を登りつめたところが将軍塚。
    青蓮院大日堂へは地下鉄東西線「蹴上」駅下車、徒歩30分。
    またはタクシーか車で。無料駐車場あり。
TEL:075-771-0390
URL:http://www.shorenin.com/shogun/ (天台宗青蓮院門跡HP内)
ライトアップについて:http://www.shorenin.com/night/

青蓮院門跡

shorenin.jpg粟田御所、の別名もある、天皇の仮御所にもなった寺院。
庭園などでは各所で紅葉を楽しめます。
ライトアップの際には、大小300の照明器具で境内が照らされ、幻想的な世界がかもし出されます。
お堂の内部はもちろん、ライトアップされた庭園内を直接歩いて散策できるのも魅力。 

まるで星空のような、幻想的なブルーの光を楽しんでみては?

期間:10月27日(土)~12月9日(日)
時間:18:00~22:00(21:30受付終了)
料金:大人800円、小中高生400円

所在地:京都市東山区粟田口三条坊町69-1
交通:地下鉄東西線「東山」駅下車、徒歩5分。
    JR京都駅、四条河原町から京都市バスで「神宮道」下車、徒歩3分。
TEL:075-561-2345
URL:http://www.shorenin.com/
ライトアップについて:http://www.shorenin.com/night/

 

天龍寺塔頭 宝厳院

hogonin.jpgのサムネール画像天竜寺の塔頭のひとつで名庭「獅子吼(ししく)の庭」で知られる寺院。
江戸時代には既に名庭として知られ、京都の名庭ガイドブックともいえる「都林泉名勝図会」にも紹介されています。

庭にある大きな岩「獅子岩」は文字通り吼える獅子の姿を目に浮かばせます。
秋は庭はもちろん参道も紅葉に覆われ、美しい光景を見せてくれます。


期間:11月17日(土)~12月9日(日)
時間:17:30~20:30(受付終了は20:15)
料金:大人600円、小中生300円

所在地:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
交通:J京福嵐山本線「嵐山」駅から徒歩5分、JR山陰本線「嵯峨嵐山」駅から徒歩12分。
    JR京都駅から京都市バス「嵐山天龍寺前」下車、徒歩5分。
TEL:075-861-0091
URL:http://www.hogonin.jp/

 

高台寺

kodaiji.jpg豊臣秀吉の正妻・北政所(ねね)の寺として知られる寺院。
京都でも早い時期からライトアップが楽しめます。

境内は約1,000本の紅葉に彩られます。
秋の見どころは臥龍池。色づいた木々を水面に映しだす光景、愛でずにはいられません。

ライトアップが行われる夜間拝観期間は、宝物が展示された高台寺掌美術館も22時まで開館。
街中にも近く、仕事帰りにも立ち寄れるスポットです。
 


期間:10月20日(土)~12月10日(月)
時間:日没~22:00(21:30受付終了)
料金:大人600円、中高生250円
※高台寺・掌美術館・圓徳院共通割引券900円

所在地:京都市東山区高台寺下河原町526
交通:JR京都駅、四条河原町から京都市バス「東山安井」下車、徒歩5分
TEL:075-561-9966
URL:http://www.kodaiji.com/index.html

 

高台寺 圓徳院

entokuin.jpg高台寺に向かい合うように建つ塔頭寺院。
北政所(ねね)が住まいとして余生を過ごした場所です。
建物は400年前の桃山時代の姿を今に伝えています。

紅葉の名所としてよく知られており、みごとな庭園もゆっくりと観賞できます。


期間:10月20日(土)~12月10日(月)(夜間の特別拝観)
時間:日没~22:00(21:30受付終了)
料金:600円(高台寺・掌美術館・圓徳院共通割引券900円)

所在地:京都市東山区高台寺下河原町530
交通:JR京都駅、四条河原町から市バスで「東山安井」下車
TEL:075-525-0101
URL:http://www.kodaiji.com/entoku-in/idx.shtml

知恩院

chionin.jpg法然上人ゆかりの地でもある、浄土宗の総本山。
方丈庭園では静かな雰囲気の中で紅葉が楽しめます。
友禅苑の光景も鮮やか。
御廟などに通じる長い石段では、広大な境内を見下ろしながら紅葉を愛でられます。

 ※三門内部が特別公開されます!
2011年は法然上人の没後800年の節目の年。
これを記念し、普段は非公開の三門内部が特別公開されます。
現存する国内の木造建築としては最大の二重門で、
内部では多数の仏像のほか、狩野探幽らによる天井画を見ることができます。

また、期間中には雅楽の演奏会などの催しも予定されています。

期間:11月2日(金)~12月2日(日)
時間:17:30~21:30(21:00受付終了)
料金:大人800円、小中学生400円

所在地:京都市東山区林下町400
交通:地下鉄東西線「東山」駅から徒歩8分、京阪「祇園四条」駅から徒歩11分。
    JR京都駅、京阪三条、四条河原町から京都市バス「知恩院前」下車徒歩5分
TEL:075-531-2157
URL:http://www.chion-in.or.jp/


高雄もみじ・三尾のライトアップ

takao.jpg神護寺の高雄、西明寺の槙尾、高山寺の栂尾は合わせて「三尾」と呼ばれ、京都屈指の紅葉の名所として知られています。
期間中は神護寺周辺の参道・清滝川沿い西明寺付近がライトアップされます。
参道には灯籠が設置され、夜道をほんのりと照らし幽玄な雰囲気を醸しだします。


期間:11月1日(木)~30日(金)
時間:17:00~20:00
料金:無料

所在地:京都市右京区梅ケ畑高雄町
交通:JR京都駅からJRバス栂ノ尾行きで「山城高雄」か「槇ノ尾」、「栂ノ尾」下車。
    烏丸四条からは市バスで「高雄」下車
TEL:075-872-3636(高雄保勝会)※10:00~16:00
URL:http://www.kyo-takao.com/light_up/

 

神護寺

jingoji.jpg高尾山中腹にある、空海や最澄ともゆかりの深い歴史ある寺院。
京都でも山側にあるため、比較的早いうちから紅葉を楽しめるスポットとして知られています。

期間中には 境内ライトアップのほか、金堂の夜間特別拝観も開催。 

幻想的な風景をお楽しみください。


期間:11月1日(木)~11月18日(日)
時間:17:00~19:00
料金:800円

所在地:京都市右京区梅ケ畑高雄町
交通:JR京都駅からJRバス栂ノ尾行きで「山城高雄」下車、徒歩20分。
    烏丸四条からは市バスで「高雄」下車、徒歩20分
TEL:075-861-1769
URL:http://www.jingoji.or.jp/

 

東福寺塔頭 天得院

tofukuji.jpgのサムネール画像夏はキキョウや秋は萩など、四季の花々が咲く花の寺として親しまれる寺院。
スギゴケに覆われた枯山水庭園は桃山時代の作といわれます。
本堂内の独特な形の窓「華頭窓」を通して眺める紅葉の風情は格別です。

11月にはいると黄色いツワブキや、フジバカマなどの花が咲き、その後紅葉へと移り変わっていきます。


期間:11月中旬~12月上旬
時間:10:00~21:00(20:30受付終了)
料金:大人500円、中高生300円、小学生以下無料

所在地:京都市東山区本町15丁目802
交通:京阪、JR奈良線で「東福寺」駅下車、徒歩7分。
    JR京都駅、四条河原町から市バスで「東福寺」下車、徒歩7分
TEL:075-561-5239
URL:http://www.tentokuin.jp/

 

妙心寺塔頭 退蔵院

taizoin.jpg■ 紅葉で色づく名庭・余香苑を望む「観楓会」

狩野元信ゆかりの庭とされる史蹟名勝「元信の庭」・昭和の名庭「余香苑」の二つの庭園をライトアップ。
庭をライトアップ。
幻想的な風景を眺めながら、松茸を使った特製の精進料理を頂きます。
邦楽の生演奏も予定されています。

※完全予約制・申し込みは前々日までに、HP内の申込書を記入の上、FAXにて。

期間:11月18日(日)~12月4日(火)
時間:【第1部】17:00~19:00/【第2部】19:30~21:00
料金:7,500円

所在地:京都市右京区花園妙心寺町35
交通:JR山陰線「花園」駅下車、徒歩8分
TEL:075-463-2855
URL:http://www.taizoin.com/main.html

 

北野天満宮 もみじ苑

kitano.jpg境内奥には、豊臣秀吉が京都の町を囲む土塁として築いた御土居(史跡)が残ります。
この一帯に、イロハモミジなど約250本の自然林が広がります。
中には樹齢350年から400年のものも。
御土居横には川が流れており、赤や黄に見事に染まった木々が水面に映え、風情ある様相を見せてくれます。

 散策しながらのんびりと楽しめるスポットです。

期間:11月17日(土)~12月9日(日)
時間:日没~20:00
料金:大人600円、小人300円(茶菓子付)

所在地:京都市上京区馬喰町
交通:JR京都駅より市バス市バス50・101系統、地下鉄今出川駅より市バス51・203系統、京阪三条駅より市バス10系統で「北野天満宮前」下車
TEL:075-461-0005
URL:http://kitanotenmangu.or.jp/

 

笠置山もみじ公園

笠置寺の境内にある笠置山は、京都の郊外にある木津川の南側にある高さ289メートルの山。
全山すべて花崗岩で、山中には奇岩怪石が数多く見られます。
山頂からの眺望はよく、眼下に一面真赤な紅葉公園、木津川の流れを一望できます。
紅葉狩りをしながらハイキングしたい、ちょっと運動したい、そんな方にもぴったりです。
(動きやすい服装、靴でお出かけください)

期間:11月1日(木)~11月30日(金)
時間:17:30~21:00
料金:無料

所在地:京都府笠置町
交通:笠置山もみじ公園へはJR関西本線「笠置」駅下車、徒歩45分のハイキングコースで
TEL:0743-95-2159
URL:http://www.kasagidera.or.jp/

 

醍醐寺

daigoji.jpg桜で有名な醍醐寺ですが、実は紅葉も素敵なスポットです。
昨年から始まった夜間拝観が今年も開催。
幻想的な紅葉と伽藍の織り成す風景に、響経の声が響く、まさに「祈りの世界」を体感してみてください。

※事前予約制です。
申し込みはHP内の申し込みフォーム、
または申込用紙(PDF)を記入しFAXにてご連絡ください。

 

 

期間:11月17日(土)~12月9日(日)
時間:18:00~22:00(21:30受付終了)
期間:11月18日(金)~12月4日(日)
時間:18:00~20:50(受付終了20:10)
料金: 1000円 団体800円(30名様より)※拝観料は、当日受付にて承ります。

所在地:京都市伏見区醍醐東大路町22
交通:JR京都駅から地下鉄東西線で「醍醐」駅下車、徒歩10分。
    JR京都駅よりタクシーで、「醍醐三宝院」まで、約30分。
TEL:075-571-0002
URL:http://www.daigoji.or.jp/sp_events/autumn_night.html

 

 

秋の京都旅のお供に!ライトアップ情報を集めた「京都で遊ぼう秋」アプリ

京都の秋を楽しみたい、そんなあなたにぴったりのスマートフォン用アプリを「京都で遊ぼうART」がご用意しちゃいました!
ご紹介したライトアップの実施箇所のほか、特別公開・拝観される寺院などの情報をコンパクトにまとめています。
地図から場所を検索できるので、今いる場所の近所のライトアップスポットや、行くぞ!と決めた目的地も調べられます。
乗り換え情報も調べられるのでとっても便利!
ぜひ、秋の京都旅のお供に活用してください!
(iPhone版、Android版をご用意しています)

ダウンロードはこちらから!

■ iPhone/iPod Touch 版(iTunes App Storeへ)
■ Android 版(Android Marketへ)



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗